2008年04月18日

第42回目『未来への希望』

西暦二千年、地球は火の玉に襲われ人々は死に絶えると、まことしやかに語られていた。それまで長生きできれば十分と考えていたが、結局は少々のコンピューター誤作動が起こっただけで何事もなく過ぎた。しかし、異常気象や環境汚染により真綿で首を絞めるよう、ジワジワ生き物の命はむしばまれていく。

徳島は「瀬戸内海、紀伊水道、太平洋」と日本有数の好漁場に囲まれている。それなのに「チリメン、マイワシ、アジ、サバ」など魚類全般に激減している。東京ではマイワシが一匹千円の値を付けた驚くべきニュースも流れている。過去には畑の肥料にするほどの漁獲量もあったが、現在は百分の一程度に落ち込んでいる。魚は増減を繰り返しているので一概に心配することはないのだが、長すぎる不漁は不気味だ。

また、最高級品の本マグロが一匹二千万円以上で取引されているという。刺身や寿司にすれば一切れ幾らになるのか想像も出来ない。貧富の差は広がるばかりで、庶民感覚では働く意欲も萎えてくる。そのためよからぬ犯罪が多発するのだろうか。

「人間は未来に希望があるから必死に働く」結果として環境破壊を引き起こし、他の生物を絶滅へ追いやっている。やがては自分に降りかかり強烈なしっぺ返しを受けるだろう。狭い日本、何時かは人口減も訪れて当たり前。一番を目指すだけでなく「心の豊富さ」で補う時代になったのかも知れない。

※本コラムは小里哲也氏が氏の徳島新聞かわら版に2003年5月〜2007年2月に寄稿したものを順不同にて掲載させていただいたものです。


posted by kozato at 08:52 | 日記

2008年04月11日

第41回目『秘密兵器』

魚にエサを与えるたびに音波を聞かせると、反射条件で音を鳴らすだけで魚が集まってくるようになる。これを湾内などで管理し食事の時間に音波で呼び集め、大きく育てば捕獲することで海洋牧場は成立する。

魚も色々な音に反応するようで、最上の効果音は食事音だそうだ。しかし、大型魚の食事音には小型魚はおののき脅え一目散に逃げ出すだろう。また、それを補食するため大型魚が乱入してくるかも知れない。

この装置を利用した釣具があるメーカーから、過去に売り出されたことがある。仕組みは水中へ吊し電池で音波を発生させるのだ。これは秘密兵器で大漁間違いなしとなけなしの小遣いを叩き買って使った記憶がある。

早速、竹竿に吊し海中へ漬けたが、待てど暮らせど魚は集まってこなかった。よくよく考えてみれば磯釣りは撒きエサで魚を呼び集めるので、本物のエサには効果音も色あせるのだろう。

最近、点滅する発光ダイオード(LED)で魚を呼び集める実験が行われている。闇夜に集魚灯で海面を照らし、サンマやイカなどを集め網で一網打尽に捕獲する方法だ。魚の種類により反応する光も異なるらしいが、昼間は太陽の光が強烈すぎて使えないだろう。

釣りは単純な遊びなので科学の入り込む余地が少なく、それが楽しく心ときめくのかも知れない。

※本コラムは小里哲也氏が氏の徳島新聞かわら版に2003年5月〜2007年2月に寄稿したものを順不同にて掲載させていただいたものです。

posted by kozato at 09:20 | 日記

2008年04月04日

第40回目『魚の年齢』

我が輩は深海に棲むアンコウだが、長生きしたので何時生まれたのか定かでない。人間には言葉や戸籍があり年齢を知るのは簡単だ。魚の年齢は一般に大きさで判断するが、詳しくはウロコ表面の隆起線などで査定する。

チヌ、グレは冬から春の低水温期に成長が鈍化し、木の年輪と同じくウロコへ休止帯が形成される。これを数えることで何回越冬したかの年齢査定が可能なのだ。
ある学者が徳島港沖の一文字のチヌ40p前後を数匹調べた結果7〜8歳、瀬戸内海の年無しといわれる50pでは16歳、水温の高い外洋では13歳という結果が出ている。
グレは牟岐大島の37pで9歳。長崎県男女群島など外洋性尾長グレ50pでは11歳、60pでは17歳という結果だった。日本記録のグレ84pと記憶しているので一体何歳になるのだろうか。

人間は成熟と同時に成長は止まり身長は伸びることはない。魚は死ぬまで成長するので、飼育されているキンギョでは30pで30歳。ひいじいさんの代から池で飼われているコイは1・2mで100歳まで生きるものいるといわれている。
環境が整い外敵も居なければ、魚も人間並みに長生きするのだろう。しかし、狭い池や水槽では成長しても、無制限に大きくなることはない。器に合わせて体長を調節しているようだ。

※本コラムは小里哲也氏が氏の徳島新聞かわら版に2003年5月〜2007年2月に寄稿したものを順不同にて掲載させていただいたものです。

posted by kozato at 15:11 | 日記


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。